講座「子どもの味覚の育て方」 について


とけいじ千絵が主宰する審食美眼塾

★「子どもの味覚の育て方」についての講座概要

講師 : とけいじ千絵

(講師の著書についてはこちら )

対象:離乳期の食育に興味がある方

※本講座は離乳期・幼児期の2クラスに分かれています。

ここでは、2クラスの共通の概要について記しています。


離乳期・幼児期の子供が口にするもの、

テーブルへ向かう姿勢は、

その後の味覚形成に大きく影響し、

大人になってからの食の嗜好の違いをうみだします。


例えば、毎日たくさん野菜を食べ、

ジャンクフードはほとんど口にせず、

ヘルシーな食事が大好きな、

いわゆる「口のきれいなひと」もいれば、

大人になっても偏食が激しく、

味の濃いもの、脂っこいものを好み、

四六時中だらだらと市販のお菓子を口にしている人もいます。


本講座は、離乳食・幼児食の進め方・作り方といった

一般的な内容というよりは、より一歩踏み込んで、

子ども特有の味覚の感じ方や、

子どもの本能に即した食事のあり方、

離乳期・幼児期に身につけるべき食習慣などをお話することで、

毎日の子どもとの食事時間を楽しく、

ストレスなく行っていくことを目指します。


きちんとした味覚を身につける、ということだけではなく、

食卓での振る舞いや食習慣について考えておくと、

後々の子育てがとてもラクに、楽しくなりますし、

その子が自分で食べ物を選択するようになってからの、

ひとつの“財産”になるはずです。


子どものおよそ3割が味覚音痴といわれる昨今、

「子どもの味覚を育てる」ということを、

改めて一緒に考えてみませんか。



こんな方のご受講を歓迎いたします。

☑食べることが大好きである

☑子どもにきちんとした味覚をもってほしい

☑食や味覚の科学について興味がある

☑学ぶ意欲がある ☑入魂希望



こんな方のご受講は不向きです。

☑食事なんてどうでもいいから適当にすませたい

☑時短レシピ、簡単レシピが大好きだ

☑暇だからとりあえずセミナーを受けてみたい



会場・日程・受講料など:

本講座は年4-6回、

不定期で開催しております。


開催が決定し次第ブログ最新記事でアップいたしますが、

最新の日程など詳細をお知りになりたい方は、

こちら よりその旨を明記してご連絡くださいませ。



みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。



特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square