参議院議員会館での勉強会へ

May 18, 2018

 

 

 

昨日、仕事無理やり終わらせて、
ママチャリをしゃこしゃこ漕いで、
向かった先は、参議院議員会館。
議員会館で行われた勉強会に参加してきた。

今国会に、牛乳、育児用粉ミルク、植物油脂の安全性、コレステロール値と疾病に関する質問主意書と政府の答弁書が提出されていることを受けての開催。
講演は食品油脂研究の第一人者である奥山治美先生、自然派業界では知らない人はいないであろう食品添加物評論家、安部司先生。
(写真は安部先生と)

奥山先生の最新情報、むちゃくちゃ勉強になった。トランス脂肪酸が、そのものの害に加えて、いかに他の栄養素の生成を阻害するかという点(ジヒドロ型VK1等)。
安部先生は毎度お馴染みの実演。勿論、理屈ではわかっているが、実際に目の前で、水素添加植物油+乳化剤+増粘多糖類+着色水+香料でマーガリンを作るシーンは衝撃。もはや食べ物に非ず

何が画期的かって、このお二方、業界では神様みたいに有名な方々ですが、きわどいタイトルの著作を出されていることもあり、勝手にスタンダードではないと思っていたのです(厚労省は奥山先生の論文に否定的ですしね)。それが...参議院議員会館でのれっきとした勉強会の先生って!
まだまだですが、少しずつこういったことへの関心は高まっているように思えます(ってことを言っているからあまちゃんだとお叱りをうける)。
食品表示や添加物の使用量では圧倒的に後進国な日本、これを東京オリンピック・パラリンピックまでにせめて国際基準(CODEX)に準拠することが目標。
難しい道のりですが、消費者が変わらなければ、変わらない。
いつも口を酸っぱくして言っていますが、「消費行動は思考のあらわれ」ですです🙌

そして意外にも最も印象に残ったのは奥山先生のパワポのとある一枚(写真3枚目)、人口推移のグラフ。
スウェーデンの人口(右下のグラフ)どんどん右肩上がりあっぱれ。
日本の人口(右下のグラフ)、これから減っていくっぷりがスサマジイ。これを奥山先生は「日本は滅亡に向かっている民族です」って顔色変えずに言ってましたね。ほんとそれ
今は議員が「3人以上産み育てろ」っていうだけでボッコボコに叩かれますけど、実は真理を突いている。この状況がいかに深刻かを表すわかりやすい言葉かと 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

グリコ「幼児のみもの」広告、たまひよ5月号に掲載!

April 23, 2019

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ